PAGE TOP

実家で朝ご飯

実家に帰った時の楽しみのひとつが、
お袋さんが作ってくれる料理の数々。
特に朝ご飯が毎回楽しみだ。
日頃なかなか落ち着いて朝ご飯なんて食べることがなく、
いつも有り合せのかけこみご飯みたいな感じなので、
こうしてのんびりと食べれることに凄い幸せを感じる。

DSC_2077.jpg

特別何が凄いってことはないんだけど、
純和風と言うか、完璧な和食ご飯なのがありがたい。
自分は朝は完全な和食党というのも親だから知っていること。

なので味噌汁も今回は「あさりの味噌汁」であり、これが本当に美味しかった。
基本的にお魚があって、小鉢があれば純和風になるのも納得で。
普段は小食な自分も、きちんとこの日は食べれた。やっぱり朝は大根おろしは助かります。

DSC_2110.jpg

二日目の朝はもっとシンプルな和食ご飯。
決め手は納豆ですね。
わたくし納豆が大好きで、こうしてネギが入ってるとさらに喜びます。

いつのまにかテーブルクロスも買い換えてるし、
食卓テーブルも新調されていた。
親は親で、自分たちの生活をきちんと楽しんでいる様子がわかり、
それは息子としてもひと安心。

やっぱり時間がある限り、なるべく帰って、
親の顔を見ることは大事だなぁ~と思いました。
美味しいご飯、ありがとうございました!

お袋さん^0^



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2013/07/13 19:08 ] | TB(-) | CM(2)

いつみても、素敵な朝御飯ですね~。
こんなの食べたことないし、作らない(笑)

かわいい息子のために、お母さんはせっせとつくってくれるんですね~!
離れると、またこの年になると親のありがたみがわかりますね
[ 2013/07/13 20:25 ] [ 編集 ]

キヨシ様

あはは^0^よ~く見るとごく普通の小鉢なんですけどね。
これたぶん器の関係もあるかもしれません。
お袋さん陶芸をやっているので、結構自分で焼いた器使うんですよね。
器マジックでしょうか^^

それでもやっぱり朝ご飯が美味しいと一日が
気分良いですね。普段の生活がどうしても朝早いのでねぇ^^;
[ 2013/07/14 20:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する