PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おーろら号

流氷がいよいよオホーツク海付近に接近したとの
ニュースを見て、今日は休日もあったので
朝の8時に家を出てみた。
疲れてるから休んでれば良いんだけど、やはり晴天の休日は
家にいてはもったいない。
それで愛車にカメラと三脚、それと長靴、ホッカイロ、スコップ、
そしてスノーパンツの完全防備で出かけてみた。

おーろら号

網走へはだいだい車で1時間半くらいか。
けど、冬道は結構きつくて体力的には帰りが辛いなぁ^0^;
それでも道の駅流氷街道では、すでにおーろら号が準備中。
係員の方が一生懸命点検、整備をしていた。
いつものデッキは立ち入り禁止になっていたから、
写真は前方の方から撮影。結構皆さん撮影してました。

氷

その後、撮影スポットである網走港第2埠頭に行くと、
海面が一面の氷だらけに遭遇。
やっぱりこれには感動してしまうなぁ~
流氷の何が良いのかはよくわからないけど、
きっとそれは自然の作る造形美なんだと思った。
なかなか海に氷は流れ着かないもんね~

おーろら2号2

途中海岸線の向こうから、網走港に
おーろら2号が戻ってきた。
そこを先日購入したタムロンの望遠レンズ300㎜で撮影。
やはり望遠は凄い!
観光客の様子までバッチリとらえている。
そして、やはり台湾や中国からの観光客の多いこと!!
たぶん皆さんそうだと思います。

明日は北見でこれまた名物の
厳寒焼肉大会があるようですが、
寒いので撮影には行きません(笑)



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2016/02/04 21:12 ] 写真 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する