PAGE TOP

はいからさんが通る

先日栗山町の小林酒造に行った時、
大正時代の様々な様子を復元していた
記念館をゆっくりと見ていたんだけど、その時に、あぁなんか良いなぁ~
と気持ちが和んだんですよね。

色々と便利になった現代とは比べ物にならないかも
しれないけど、そこには不思議な楽しさを感じたものです。

レトロ6

大正時代を舞台にした物語はたくさんあると思いますが、
僕が思い浮かべたのは、はいからさんが通る。
じゃじゃ馬でお転婆だけど、真っ直ぐな女性花村紅緒の姿。

側にいると、きっと心惹かれる素敵な生き様だと思います!




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2015/06/25 17:41 ] 写真 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する