PAGE TOP

千歳市の繁盛店「味の一平」さん

かつての千歳市民としては、千歳に寄った時に
必ず食べたいお店がある。もう何年も前からの自分のお気に入りであり、
気が付くとすっかり行列の出来るラーメン屋さんへとなってしまった
味の一平さんである。
自分が休日の度に通っていた頃もすでに繁盛店ではありましたが、
ここ最近はちょっと驚くほどの繁盛ぶり。

なので、出来ればお昼時は避けたいところでしたが、
開店10時45分の閉店15時とかなもんだから、
なかなか難しい。

12_2015012023063536c.jpg

この日も行列の中に並ぶ。
店内はすでに満席でぴっしり。またその熱気で暑い。
空港に近いのもあり、随分とスーツ姿のサラリーマンも増えたものだ。
また、店内のレイアウトも少し変わっていて、今までお座敷にテーブルだったのが、
その座敷を取り払い、テーブルと椅子になっていた。これも繁盛店のせいか。
しばらくして席に座る。待っている間に注文は聞かれるので、自分は毎度おなじみの
特製みそチャーシューと小ライス。ラーメンだけで1000円オーバーってのも凄いけど、
それだけの美味しさと価値は十分。今回も大満足な一平さんでした。

ただ、自分の気持ちというか心の変化に動揺した。
いや、単に歳を取ったのか....
どうも落ち着かない。北海道言葉で言うと、あずましくないのだ。
繁盛店なので、混むのは当然。並ぶのも当然。
でも、美味しいラーメンを味わうって感じがしなかった。汗もダラダラ、
後ろには並んでいる人が立って待っている状態。ラーメンを味わうと言うよりは、
流し込む感じになっていたような...

お一人様だったからかも...
しかし、なんか自分、最近人混みが苦手と言うか、
1人で食べるなら、本当にゆったりと食べたい人に変わったようだ。

なので、今度一平さんに行く時は
閉店前にひっそりと行こうと決めました^0^;



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2015/01/20 23:19 ] | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する