PAGE TOP

犬達の走る姿

先日お亡くなりになった高倉健さんの追悼番組として、
昨夜は映画「南極物語」が放送された。
1983年の作品で、日本映画としての大ヒット作である。
実は自分、当時はまだ子供だったり、また犬を飼ったことなどなく
それ程印象に残ってなかった映画だったと思う。

しかし、大人になり、今では愛犬ラッキーと出逢ったことにより、
初めてじっくりと観た南極物語に胸を締め付けられてしまった。
そして、思いっきり感情移入したことや年齢を重ねてすっかり涙もろくなった
こともあって、犬達が出て来る場面では自然と涙が。

10_20141122193137cdd.jpg

特に、南極大雪原の中を、生きることに向って全力で走る
犬達に号泣。ヴァンゲリスのテーマ曲も良くて、自分もうダメでした。
決して許されることではないことをしてしまった高倉健さんと渡瀬恒彦さん二人の
葛藤も良くわかるし、それでも人を信じ必死に生きようとする犬達。

その走る姿を横から撮った見事なカメラワーク。
感動してしまいました。
そのシーンが予告編の2分30秒過ぎくらいにあります。



ラッキーも一生懸命走ります。
その姿についつい涙する自分。
犬の走る姿って、生命力に満ちていて、良いものです。

当時の南極を必死に駆け抜けた犬達に、
心から敬意を表します。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2014/11/22 19:36 ] 日記 | TB(-) | CM(2)

南極物語は…

ワンコ達が、置き去りになるシーンから、
涙が出てました。
私も「南極物語」を映画館で観た時は、
小学生だったので…オーロラのシーンや
荻野目慶子さんや夏目雅子さんが出てたシーンは覚えてなかったけど…ワンコ達が
氷の海に落ちて亡くなるシーンやシャチに襲われるシーンとかは覚えてました。
「南極物語」の中で最期まで頑張ったワンコ達の事は忘れたらダメですよねぇ。

「あなたへ」は、今日の21時からの放送ですねぇ。


[ 2014/11/23 16:47 ] [ 編集 ]

mina様

実はまじまじと観たのは今回が初めてだったんですが...
これは凄い物語でした。
ある意味ドキュメンタリーに近い感じで、犬達の生への奮闘に
本当に涙が出てたまりませんでした。
とにかくリキを先頭に皆で走るシーンは犬の映画ではナンバー1の
名場面ではないでしょうか。物凄い力強さと躍動感に感動でした。

しばらくはあの余韻が離れない状態です。
しかし昨夜は仕事の疲れでダウンして寝てしまいました^0^;
あなたへ観れなかった。
それと今度観たいのは、「冬の華」ですねぇ~
[ 2014/11/24 18:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する