PAGE TOP

層雲峡

幼い頃からなぜか壮大なイメージがあったのが
層雲峡。断崖絶壁の岩を思い出しますが、
北見に転勤してからは何度も通る事になりました。
それはある意味道標的なもので、出発して層雲峡を通り過ぎると
まずはひと段落というお約束。

季節によって様々な顔を見せますね。
春先や夏は思いっきり快適。
逆に冬は恐怖の道程。

DSC_2906.jpg

北海道にはその他色々な峠道があります。
果たして自分はそのうちのどれだけ走っただろうか。
中山峠、美幌峠、石北峠。
しかし、なんと言ってもきつかったのは冬の日勝峠。
たぶんあそこはもう走らないと思う。

なんだかんだで、結構自分は層雲峡好きだったりしてます^0^



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2014/09/09 20:34 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する